読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

greatteacherの日記

プロのこじらせ女子の、迷える人生を徒然なるままに。

終わったか

やはりそんな気がする。彼は冷めたように感じる。

 

仕方ない。私がまたやってしまっただけ。

 

でもあの時の私には必要な時間だった。どん底にいた私は彼に救われた。自信を取り戻せた。

 

彼は私の人生に必要なスパイスだった。