読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

greatteacherの日記

プロのこじらせ女子の、迷える人生を徒然なるままに。

冷静になる

彼が夜電話をして来た。前夜私がボタンを押し間違えて、電話をしてしまったからだ。

 

風呂上がり、歯磨き中でも電話に出てしまったのは、彼と話がしたかったからだ。

 

昨日電話が来て、話したいのかなって思ったからだと言っていた。

 

若いのに、別にモテるタイプじゃないのに、本当に女性に慣れている。

 

彼は飲んだ帰りで上機嫌。敬語じゃなくなっちゃうと言っていた。つい最近、年上女性に好意があると敬語じゃなくなってしまうという記述を読んでいたので、やはり私のこと好きなのか?と思ったが、同僚のことをあだ名で呼んだりしているのを聞き、好意は尊敬Likeに過ぎないんだな勘違いしてはいけないと気持ちが引いた。また、家に来たがっている発言に、やはりやりたいだけでは?とか益々気持ちが複雑になった。

 

実際彼の笑い声や、笑っていてくださいねの言葉に元気をもらったのは事実だけど。

 

翌日彼が職場に来た。余裕がない時間だったせいもあってか、ときめくことはなかった。

 

そして今日。少し冷静に考え、やはり私は今年は本当に結婚に結びつけたい。それには彼ではない。そう思えてきた。

 

恋愛と結婚は違うのだ。